【U22】中高大学生対象の女子交流リーグ戦です♪

☆育成年代の女子フットサル選手・チームに定期的な試合の機会を設けます!

☆公式戦に似た運営方式でみんなで協力してリーグ戦を作っていきます!

☆たくさんの交流と親睦を図れます!

☆技術・チーム力UPに+になります!
\\\\٩( 'ω' )و ////


首都圏女子 U22 フットサルリーグ


期日/会場 2022年7月〜2023年3月/首都圏屋内外フットサル可能施設
開催趣旨 育成年代の女子フットサル選手・チームに定期的な試合の機会を設け、技術の向上と健全な心の育成を促進し、他チームととも交流・親睦を図り、フットサルの浸透・普及に寄与することを目的に開催する。
参加資格

出場チーム・選手は、以下の通りとする。

(1) 選手は小学校6年生以上23歳未満の女子であること。

(2) 選手は複数のチームに登録し、出場することはできない。

(3) 当該年度JFA公式サッカー・フットサルリーグ登録選手の出場はできない。

(4) 20歳以上の責任者が引率できること。

(5) 主催および参加チームと協力して、積極的に試合を行うことができること。

(6) 会場確保に協力できること。

競技形式

セントラル方式による 1 回戦総当たりリーグ戦。

リーグ戦は、勝点(勝利 3 点、引き分け 1 点、敗戦 0 点)の合計が多いチームを上位とし、リー グ戦の順位を決定する。

ただし、勝点が同一の場合は次の各号の順序により決定する。

(1) リーグ戦の得失点差 (2) リーグ戦の総得点 (3) 当該クラブ間の対戦成績(イ : 勝点、ロ : 得失点差、ハ : 総得点数) (4) 抽選

試合時間

24分(12分ハーフ)のランニングタイム、インターバル 2 分、タイムアウトなし。

競技規則

当該年度(公財)日本サッカー協会発行の「フットサル競技規則」による。

ユニフォーム

ユニフォームは以下の通りとする。

(1) シャツ・ショーツ・ソックスは、フィールドプレーヤー・ゴールキーパーそれぞれ別色を2色 ずつ準備・携行することが望ましい。

(2) シャツはビブスでの対応を可能とする。

(3) フィールドプレーヤーのシャツには背番号がついていなければならない。

(4) 全員が同じ色であればアンダーシャツを着用することができる。

用具

用具は以下の通りとする。

(1) シンガード(脛当て)の着用は必須とする。

(2) 危険な装飾品を装着しての出場はできない。

(3) シューズは屋内の場合は靴底が床に傷をつけないポイントのない屋内シューズとし、屋外の場 合はスパイクシューズは使用できない。

日程の決定

実施委員会が用意するセントラル組合せのチームで協議し、日程・会場を決定する。

審判

帯同審判制。セントラル開催時、空きチームが主審および第二審判を担当する。

運営責任団体

会場提供チームまたは実施委員会より指名されたチームが運営責任団体となり、当日の取り仕切り・結果報告等を行う。なお、運営責任団体には 1 セントラルにつき 3,000 円の運営手当が支給される。

放棄試合

放棄試合が発生した場合、放棄当該チームを 0-5 の不戦敗とする。 連絡不通など協力不能の不戦敗の場合は、残りの試合を没収し、参加を取り消すものとする。

記録公表

記録はホームページを通じて公表する。

表彰

優勝・準優勝・第3位を表彰する。

募集チーム数

先着 10 チーム。

参加申込方法

申込みフォームよりお申し込み下さい。 参加可能な場合には、その後のお手続きをご案内いたします。

申込フォーム

https://forms.gle/K7reQQozYE2cPcX96

参加費

試合数×4,000 円

※例: 10 チーム参加の場合、9 試合×4,000 円=36,000 円

※チームの事由によっての返金は、原則的に致しかねますこと、ご了承下さい。

その他

・傷病・事故等については、チームの責任において処置・対応すること。

・実施委員会は、参加者・チーム関係者の負傷・傷害・事故等に対しては、一切の責任を負わないものとする。

・本要項に無い、不測の事態が発生した場合の対応は、実施委員会で協議し決定する。

主催

首都圏女子 U22 フットサルリーグ実施委員会